読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毒雲日記

冴えないワ・タ・シのポイズンダイアリー

狂乱のマストドン! だドン!

f:id:smoglog:20170424001439p:plain

画像:pawoo.net - Pawoo(パウー)

 

ネット界隈はここ一週間、猫も杓子もマストドンである。

検索かけても絶対上位にヒットしないような場末のゴミ捨て場ブログでマストドン論を書いても誰も見向きもしないだろうが、試してみたからには記事にしなければならない、というのがブロガーたるものである。

 

マストドンってなに? って人に説明すると、「twitterのようなもの」である。

ツイッターとの違いは、ツイッターは、ツイッター社が自社でサーバーを管理・運営するが、マストドンオープンソースで誰でもサーバーを立てれば、マストドンのサービスを運用できる。これが、おそらくウケたのだと思う。

昔ながらのビックブルーに立ち向かう勇敢なシンクデファレントの構図だ。

ツイッターという、今や巨大かつ冷徹なSNS界の巨人に立ち向かえ!」って感じ。

でも、個人ではサーバーの負荷がでかくて、なかなか運用が難しいらしい。僕も結局、Pixivが運営するパウーというところを選択した。エッチな絵がいっぱい見れるってのに惹かれたわけじゃないぞ。別にインスタンスマストドンが動くサーバーのこと)が違っても全員のポスト見れるわけだし。

 

それ以外の違いは、ツイッターは140字だけど、マストドンは500字まで書ける。500字って結構な文量で、ブログだったら最初の部分は載せてしまえて続きはこちらってできる(それでPV稼げるかはわからないけど)。現状、変態トゥート(ツイッターでいうツイートのこと)とエロイラストが8割9割って感じだ。でもアダルトコンテンツは新しいメディアの起爆剤となるのは時代が証明している。VHSビデオ、インターネット等。

 

あと色々あるけれど、ツイッターで満足している人は、別にやらなくても良いじゃん、っていうのが感想だった。

劇的に面白くなるわけでもないし。違いもほとんどない。

ツイッターで出来てしまった関係性をぶち壊して、一1から構築したい人なんかには良いと思う。

現状両方でポストしている人のどれだけが、ツイッターに戻るのか、マストドンへと移行していくのか。

とりあえず、マストドンのプロフィールには、ツイッターのアカウント名を載せたほうがいいと思う。

はてなフォトライフにおける動画アップロード機能の提供を終了

hatena.g.hatena.ne.jp

という事を今知った。

Flashだったらしいし、今更投資するほどのモノでもなかったのだろう。

企業として、仕方ない判断だったのだろう。

使ったことないし、その機能を知らなかった。

YouTubeやインスタの動画貼っつけていたし。

 

別に目くじら立てるつもりがないけれど、機能が減ったのに値段据え置きってのはちょっとなー……って貧乏くさい気持ちがある(有料会員の場合ね)。メンテの手間も減る訳だし。もっと良い機能増やしてほしい。

たとえば、ブログ内で写真をトリミングできる機能。

モノレビューの場合、一枚の写真の拡大画像を何枚も使えば、データ量が低減出来る。

ようするにg.o.r.tと同じ機能。

 

 

iPhoneで撮影・編集・投稿 YouTube動画編集 養成講座

iPhoneで撮影・編集・投稿 YouTube動画編集 養成講座

 

 

 

一人でご飯って

Netflix野武士のグルメお題「ひとり飯」

1月ぶりの更新になる。

僕は割と一人で行動するのが好きなので、ひとり飯もへっちゃらである。

ひとり飯は今回の野武士のグルメや孤独のグルメのお陰で、市民権を得た気がする。

ひとり飯とぼっち飯は明確に違う。自分の生活圏の中で、一人で飯を食う行為だと思うのだ。

 

見知らぬ土地で、見知らぬ店に入って一人食事するのがひとり飯の僕のイメージである。

うーんあまり話広がらなかったな。

でも更新しちゃう。

 

ところで、ゲオチャンネルが6月末でサービス終了になってしまう。

バンダイチャンネル、フールー、ソフバンの動画配信サービス(名前忘れた)、ガンダムチャンネル、そしてゲオチャンネルと、ちゃんとお金支払って利用してきたけれど、あんまり僕は利用頻度が高くなかった。時間がないのよ。ブログも更新できないくらいなのよ。

でも折角の機会だし、ネットフリックス試してみようかな。

 

 

Sponsored by Netflix

Nintendoswitch行列中

f:id:smoglog:20170303081511j:image

そんな訳で、switchの予約失敗したので、本日夜勤にも関わらず、田舎の電気屋に列んでる。

 

昨日のうちに、当日販売あるか確認して、無かった場合はホライゾン ゼロドーンを買う予定だったが、若干数販売あるそうなので、買わなかった。

 

Horizon Zero Dawn 初回限定版 - PS4

Horizon Zero Dawn 初回限定版 - PS4

 

 

一応、朝8時の時点で2人目の好位置にいて、トップ画像を見て貰えばわかる通り、購入できそうだ。

 

整理券配布まで2時間、防寒対策はしてきたし、丁度日も照ってきた。

 

楽しみだ。

 

 

Nintendo switch予約失敗……。

https://www.instagram.com/p/BPhlS3oAWmH/

21日は仕事で、なかなか通販サイトにアクセスできず、カートに入ったかと思ったら、switchではなく(null)が入っていて心折れた。

実店舗では、予約数無制限と聞いていたので、在庫が潤沢にあるんだな、と思っていた。早々にネット通販の予約を締め切ったのは、23日オープンのマイニンテンドーストアで購入させようという魂胆にちがいない、と。

 

臨んだ23日。

https://www.instagram.com/p/BPml79ogjHZ/

待てど暮せど、この通常ニンゴジラというキャラクターを見せられた。

アクセス集中で。

なんかニンゴジラがゆる可愛くてゆるせちゃう的な事を記事にしていたニュースサイトがあったが、そんな訳あるか。

 

このままでは、本格的に発売日に購入できないかもしれない。

プロコンとキャリングケースだけが発売日に届くことになる……。

 

転売屋は地獄へ堕ちろ。

やりたいソフト無いけど、予約したツイートする奴、遠慮しろ。

2台確保したツイートのヤツ……クソがァ!!!

 

ゼルダがやりたいんじゃぁ! 

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

 

 

鉄血のオルフェンズの疑問

 自分の中では、グシオンが出て来る前後までは、過去最高のガンダムと思っていたのだが、最初のシーズンの終わり方が、絆だのなんだの言っといて、結局三日月に頼ってるだけじゃねーか、クーデリアもすごい人の雰囲気出してるだけじゃねーか、勢いとノリだけで問題解決かよ、と不満が沢山あっった。

阿頼耶識という仏教用語つかっているので、モビルスーツを通して、相手の意識に侵入して気持ちを共有して、戦わずして勝つ的な展開になるのかと思っていたけど、ゴリ押しゴリ押し。

マッキーはマジでロリコンなのか、それとも脱いだら背中にヒゲがついてるのか。

クジャンのキャラはスゴく良いけど、あれでなんで付いてくる人間がいるのか不思議。リアリティがない。

 

そんなことはさておき、展開に疑問がある。

主人公の三日月オーガスが、バルバトスとシンクロし過ぎで両目手足が動かなくなる、という展開である。これは強い力を得た代償に何かを失う、という物語としてあるべきパターンであり、もう一人の主人公のオルガイツカに、さらに重圧をあたえ退路を潰すという上手い展開に繋がっている。心情的にスカッとする展開ではないけど、オルガが負けすぎだろ、せっかくのダブル主人公なのにさ。

しかし、解せないのは、どうして三日月は「もう農園は手伝えない」と言ってるのだろう? 目はともかく、どうして彼は手足を切断して義手義足化しないのだろうか? ユキノジョウっていうキャラがいるじゃないか?

最初は、手足を動かす神経がつながっていないのだから、という理由を考えたが、もともと阿頼耶識システムって機械を動かすためのシステムなんだろ? 

施術と回復が大変という理由。これは、タカキというキャラが重症を負った時に浴槽みたいな治療マシンで直ぐに回復していた。リハビリが必要だったとしても、鉄華団を辞めた後も働けない、というのはオカシイ。

 

三日月というキャラクターから察するに、さっさと手足を切断するという方法を思いつく。そして、周りから反対される、という展開が容易に思いつく。仕方ないから三日月は自分の手で手足を銃で撃ち抜き、治療しなければいけない状態にする……いや、グロすぎるか、この想像は。三日月がしない(すると駄目な)理由が作中でフォローされていない以上、おそらく製作者サイドはこの可能性を見つけていないのだと思う。

誰か反論をお願いしたい。

何話か視聴していないので、もしかしたら、そこで語られているのかな?

 

とにかく、鉄血のオルフェンズは、ヌルい。

ショウモナイとまでは言わないけれど、普通。

佳作。

やっと休みなので、むしゃくしゃしてカレー作った。

https://www.instagram.com/p/BPOrEp1AdJM/

今週のお題「朝ごはん」

 

なんとタイミングの良いお題なのか。

メインブログの更新もなかなか出来ない状況にある。

というのも、会社の業績が右肩下がりで、存続も危ぶまれる状況にあり、僕の所属する課も縮小されて4班体制が3班になり、シフト形態も変わってしまった。

今の会社に就職して5年、一度もボーナスというものは、ハローワークで見た求人どおり貰ったことがないが、それでもこの会社の素晴らしい点は、拘束時間が長いぶん、休みが年180日くらいある点だった。しかし、今の勤務形態だと夜勤明けの休みが1日だけ、寝て起きればまた会社へ……という「休みなら与えたぞ」とうロボットのような扱いなのだ。

 

今月になってはじめての二連休。

夜勤を終えた帰り道、犬に与える無糖ヨーグルトを購入するため西友へ。

そして、僕は思った。

そうだ、カレーを作ろう。

辛口のカレー粉と具材、ヨーグルトを購入した。

 

帰宅後、大鍋にサラダ油をたっぷりと引き、みじん切りにした玉ねぎを3玉。

f:id:smoglog:20170115030036j:plain

炒めて

f:id:smoglog:20170115030053j:plain

炒めて

f:id:smoglog:20170115030127j:plain

炒めて二時間。

 

次に牛豚合い挽き肉を投入。

臭みをとるため(と思ってる)、犬用に買ったはずのブルガリアヨーグルトをスプーン2杯入れる。

あと料理酒と白だしも、ちょっと入れてみた。

気分だ。

 

ミンチに火が通ったら、水を入れる。

水が湯だったら、ティーバッグ紅茶を入れる。

美味くなるらしい。インスタントコーヒーも有りだってさ。

ティーバッグを取り出す。

 

僕はカレーにトマトケチャップを大量に入れるのが好きなのだが、切らしてしまっていた。

なので、カレールーを投入。

さっと溶けるフレーク式のやつが自分は好きだ。

 今回はコレ。

 

最後にオクラとキノコを入れる。

ジャガイモは個人的には入れない。アホ親父が昔、潰してせっかくのカレーを台無しにした記憶がありトラウマなのだ。溶けると粉っぽくなるし、味もボケる気がする。ごろっとしたやつは普通に美味いし好きだが、カレーを大量に作る場合、ジャガイモは入れない方が良いと思う。

 

 

ご飯を茶碗にもり、皿にひっくり返しす。

頂上をスプーンで凹ませ、そこに温泉卵を……。

しまった、ほとんど火が通ってしまっていた。

 

f:id:smoglog:20170115031006j:plain

 

味は文句なく美味しい。

じっくり炒めた玉ねぎのお陰で、辛口なのにスルスル入って来る。

トマトケチャップを入れなかったので、味は上品で滋味深い感じだった。