読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毒雲日記

冴えないワ・タ・シのポイズンダイアリー

Mediumとg.o.r.tを試してみた。

日記

 

Wordpressユーザーのための Mediumスタートガイド

Wordpressユーザーのための Mediumスタートガイド

 

ブログサービスのMediumとg.o.r.tを試した。

 

テスト投稿2 使い方について - 排煙録 - g.o.a.t

g.o.r.tは日本のKDDIが提供しているサービス。

デザイン要素が大きくて、現代的。操作には慣れが必要かも。こちらは一冊の本を綴っていく感じ。インデックス要素がないんだよな(気がついてないのかも)。

商品レビューとかには向いてないかも、今のところ。

機能がどんどん追加されていくかもしれないけれど、毎回毎回デザインしていくのは大変と感じる人がいるかもしれない。結構面白いんだけど、記事を書く以外に編集の要素がある。写真の配置とかね。動画編集が好きな人には良いかもしれない。そういう感覚。

 

medium.com

Mediumは、Twitterの創始者が退社後に作ったブログサービス(だよね?)で、書きやすさに注力されているらしく、その手のテクノロジー系に感度の高い人は、結構使っている印象。自分は読んでばかりで、ハイライトしたこともなかった。

このブログ、スゴくシンプルにできている(もっと深く掘り下げると違うのかも)。

記事にコメントするのではなく、文章の気になった部分に注釈していく感じ。人の本に勝手に書き込みしてるようで、ちょっと敷居が高いかも。Twitterで一回もツイートしたことのない人とか使えないな。

 

どちらも、旧来のブログとはちょっとイメージが違うような気がする。

少なくとも今日はPVが「これだけある、やった!」って感じではない、数字としてあらわれないリアルの交流が大事だったり、今日も更新してやったぜっていう自己満足のために使う感じに思った。

記事を書きながら作れる部分は面白いと思った。はてなブログなんかは、記事を書く段階はもう最終工程で、前もって素材を用意しておいてアスペクト比や調整などを済まして置かなければならないんだけど、g.o.r.tなんかは撮影してアップロードして、記事に貼り付けてからアスペクト比の変更、ズームしたり明るくしたりフィルターをかけたりする事ができる。これって超便利。

 

メインブログで僕はレビュー記事を書いているんだけれど、写真をアップしてから、しまった、ここアップ撮っとけば良かったって事が結構ある。その場合、面倒くさいけどグッと寄った写真を取り直すか、写真をトリミングし直さないといけない。g.o.r.t場合、同じ画像を使ってトリミングしなおせる。この機能だけでも、はてなブログに追加してほしい!!

 

新しいブログを探しているのは、本格的にVape始めようかな(ってかポチってしまった)、ってことで長続きするかわからないし、流石にメインブログはカオスだし……ってことで、何か良いところないかな〜、と思って。

結論としては、はてなブログを使うのが良いかな。プロユーザーなので、何個もブログ開設できるしさ。